セルフイメージアート

Self Image Art
世界で1枚だけの「あなたの絵」
One and only picture for you

セルフイメージアート

Self Image Art
世界で1枚だけの「あなたの絵」
One and only picture for you

セルフイメージアート

Self Image Art
世界で1枚だけの「あなたの絵」
One and only picture for you

セルフイメージアート

Self Image Art
世界で1枚だけの「あなたの絵」
One and only picture for you

セルフイメージアートとは

About

 

セルフイメージアートとは、世界にたった1枚だけの「あなたの絵」
あなたも、セルフイメージアートから癒しと勇気を受け取りませんか?

 

はじめまして、セルフイメージアーティストのYUKIEです。

現在私は、人が持つイメージを顔や人物像だけで表現するのではなく、世界観としてイラスト化した「セルフイメージアート」を描く、ちょっと変わったアーティスト活動を行っています。

「セルフイメージアート」とは、その名の通りセルフイメージ(=自分像)をアート(=芸術作品)として表現したものです。

セルフイメージアートが届けるメッセージとは?

Message from Self Image Art

 

ご覧頂いたセルフイメージアートは、それぞれ1枚の絵が一人の人物を表現しています。

このセルフイメージアートは、私が感じた一人ひとりのイメージをイラスト化しているので、人々の印象が十人十色のように、一枚一枚の絵の印象もそれぞれ異なっています。

配色やタッチ、雰囲気などは様々ですが、実際にセルフイメージアートを手にされた皆さまからは、「カワイイ!」「きれい!」「おもしろい!」という共通のご感想を頂いています。

また同時に、このようなお声も頂戴しています。

「自分が心の中で感じていたことがそのまま絵になっていてビックリしました!」

「自分が持つ可能性を再発見できました!」

「ブレていた自分軸が整いました!」

「人生のテーマが明確になりました!」

セルフイメージアートは、占いやカウンセリングのように、何かの問題を解決させたり、アドバイスを与えたりすることを目的とはしていません。あくまでも、セルフイメージアーティストの私がさまざまな感覚を通して感じ取ったその方のイメージを視覚化したものです。

しかし、それを受け取った方々は、自分自身の深い部分で何かを感じたり、問題解決のヒントを受け取ったり、自分の本質を確認したり、といったさまざまな「気づき」や「癒し」「勇気」などを体感されているようです。

ではなぜ私がこのような絵を描くようになったのか?
そしてなぜその絵が相手の深い部分にリンクするのか?
その背景を少しだけご説明したいと思います。

セルフイメージアーティストYukie

Artist Yukie

 

北海道札幌市出身 セルフイメージアーティスト、イラストレーター

相手のイメージを独自のイラストで表現するセルフイメージアーティスト。その人が持つイメージを顔や人物像で表現するのではなく「世界観」としてイラスト化できる唯一のアーティストです。

その人が発する言葉や声、話し方、醸し出す雰囲気などを映像化し、世界にたった一枚しかないその人の自分像(セルフイメージ)をイラストとして描き上げます。

イラストレーターやWebデザイナーとしても10年以上のキャリアを持ち、独自の作風が評価され数多くの書籍や雑誌の表紙、挿絵、企業Webサイト制作などの実績があります。

また、故愛犬をモデルにした「わんたくん」という独自のキャラクターが多くの人に愛され、わんたくんのワンダーランド(おとぎの世界)が広がり、セルフイメージアートの中でも様々なメッセージ伝える役割として登場します。

これまでの作品・活動

Work History

貼り絵イラスト

貼り絵イラスト

ソフトで明るいタッチの貼り絵で、女性向け、子供向け、健康、美容、占い、育児、教育等の書籍や雑誌のイラストのお仕事をさせていただきました。その一部をご紹介します。

<過去の主な取引先一覧>
ベネッセコーポレーション、新星出版社、マガジンマガジン、学習研究社、くもん出版、NHK出版、世界文化社、 主婦の友社、キューブリック、ナツメ社、リクルート、ベースボールマガジン社、 マキノ出版、祥伝社、実業之日本社、コスミック出版、イーストプレス、青春出版社、 廣済堂出版、扶桑社、小学館、泉書房、アスラン書房、インフォレスト、 笠倉出版社、日本文芸社、桃園書房、平和出版社、ベストメディア出版、 セルフケアニュース等

貼り絵のイラスト,板谷雪枝

展覧会出展履歴

展覧会出展履歴

イラストの他、木工人形やフェルト人形等を出品しました。

2015年 Japan Art Tasting Expo 2015 in MILANO
2015年9月 World Peace Art Exhibition 2015 in ROME
2015年6月 第23回国際平和美術展 横浜
2014年12月 Chiristmas Art Competition in YOKOHAMA
2013年4月 ニュージーランドJapan Art Festeval
2012年1~3月 青山ヘアサロンYOKeにて店内で展示
2010年9月 クラフト縁展:STAGE銀座

展示

人生ストーリー

My Story

 

「睡眠障害からイラストレーターの道へ」人生ストーリー

 

私は小学校の高学年頃から夜に眠りずらい原因不明の「不眠症」に悩みはじめました。そのため日中は常に集中力がなく、周りが普通にこなすことができない自分に大きな劣等感を感じていました。学生時代には、心身が楽な夜の時間が心地良く、眠ろうとする努力もせず自らだいぶ悪化させてしまいました。そして社会人になった頃には、どんなに疲れていても明け方までほとんど眠れず、満員電車に乗って仕事に行くことに大きな苦痛を感じ始めたのです。

そんな中、あるイラストレーター養成スクールの存在を知りました。子どもの頃から絵を描くのが大好きだったこともあり「これを習えば会社に行かなくても良くなるかもしれない!」と思い受講してみました。講座を受講したことで、イラストを描く楽しさや、個人で自由に起業している人への憧れ、そして「1日も早く満員電車と会社勤めから解放されて楽になりたい!(*‘∀‘)」という思いが強くなり、会社を辞めイラストレーターとしての道を歩み始めました。

起業して家で自由に仕事ができるようになり、イラストやWebサイト制作の仕事を地道にこなし実績を上げて行きましたが、相変らず睡眠障害は治りませんでした。自宅仕事になっても、やはり昼間思うように動けないことは、営業活動や人付き合いの面で支障がありました。そのため睡眠障害に関する様々な情報を集めたり、睡眠専門医に通ったりしつつ、睡眠薬、運動、リラックス法、朝の日光浴、食事、飲み物、アロマ、健康器具、強制的なリズム調整などありとあらゆる対策を行いました。それでも症状は全く改善されませんでした。

ある日、あるヒーリングサロンで、特に期待もせず、他の悩み事のついでに睡眠について相談してみました。そしてヒーリングを受けたその日の晩に驚きの変化が訪れたのです。私にはありえないほどスムーズに、ベッドに入ってすぐに眠りに落ちたのです。(-_-)zzzこのたった1回のヒーリングで数十年間の睡眠障害がウソのように治ってしまったのです。自分でも信じられなく、本当に変わったと確信するまで、この変化を数週間家族にも話しませんでした。その日以来、夜は自然に眠くなり、なんのストレスを感じることもなく普通に眠れるようになりました。普通に眠って起きる生活ができるって心も体もこんなに楽なのだと初めて実感として知りました。普通の生活がとても新鮮で幸せでした。

この不思議な体験から、自分を長年の悩みから救ってくれたヒーリングに興味を持ち始めました。「自分を救ってくれたヒーリングを自分でもやってみたい!」と思い、睡眠障害を治してくれた恩人である先生から直接ヒーリングの知識や技術を学ぶことにしたのです。

ヒーリングではリーディングした内容を相手(クライアント)に伝えることが必要なのですが、私が感じることは抽象的で、言葉ではうまく伝えられないことがよくありました。そんな時、先生に勧められて、リーディングで感じたことをイラストで表現してみたのです。すると多くの人が「そうそう、そんな感じ!」「スゴイ!」と目を輝かせて喜んでくれたのです。

それまでさまざまなイラストのお仕事をさせていただきましたが、自分を自由に表現でき自分が心から描きたいと思える絵を描いているという気持ちにはなかなかなれませんでした。でも、自然に感じたイメージをイラストにするという、何も縛られず直感的に表現できる自由な感覚に「私が望んでいた描き方だ」という確信を得られたのです。

その後は「人のイメージを描いたイラスト」を友人に見せてあげると、「何コレ!?スゴイ!私のも描いて!」と次々と依頼を受けるようになり、その反響が口コミで広がって行きました。

起業家仲間や経営者の間でも「セルフイメージアート」は自分を客観的に見つめ直し、自分軸と心を整え、進むべき道が明確になると話題になり、さらに反響が広がって行きました。

私はセルフイメージアートを通じて「より多くの人に自己肯定感を上げてもらいたい!」「自分を認め、自分に優しく接してあげられるようになってもらいたい!」と願っています。

なぜなら過去の私は劣等感が強く、いつも自分自身を認められなかったからです。

セルフイメージアートから自分らしさを再確認してもらい、「癒し」と「勇気」を感じていくきっかけにしていただければ嬉しいです。

お客様の声

Testimonials

 

セルフイメージアートを手にされた方のご感想

文章でまとめていただけたご感想をご紹介いたします。

40代 男性 経営者

セルフイメージ,サンプル

 

最初に見た時に、なぜ女性がメインに?と思いましたが、でも、何となく納得できるとも思いました。この絵の意味を聞いたところ、「帰る場所、拠り所」というのがテーマにあるそうです。どこで遊んでどこで冒険しても、旅先で怪我をしても、いつでも帰ることのできるところがあるとのこと。
女性のイメージが現れたそうで、実在の女性かもしれないし、見守っている女神かもしれないし、はたまた、自身の中の女性的な安定ややすらぎの感覚かもしれないし。
上空には、様々な世界への扉が開かれており、どこへでも自由に行くことができ、また、その時々の目的に合わせて、いろいろな乗り物を使うことができるそうです。たとえば、豪華な気分に浸りたいときの大型客船、遠くまで行きたいときの宇宙ロケット、そして、身軽に着の身着のままで歩みたいときの紙飛行機などなど。酷使した乗り物は、この場所へ戻り、癒しのオーラに包まれて回復していくそうです。この意味を聞いた時に、まさにこれまでの自分、そして現状の自分が体現されているようで驚きました!この絵を見ることで、癒されると共に客観的に自分を見つめ直すきっかけになり改めて僕は自由奔放だなと実感しました。この絵を色々な人に見せると、「なぜ男なのに女性がメイン?」と、このギャップにみんな笑います(笑)でも、僕の人生はきっと女性に助けられているのでしょう(笑)
「あ〜やっぱりね!」と、なんとなく、思いつくところも実はあり、納得しています。そして、この絵を色々な人に見せると皆が皆「私も描いて欲しい!」と言います。そのぐらいこの絵の持つパワーはすごく、癒しや可愛さ、そして独特の世界観が描かれているのだと思います。
何よりも「世界に1枚しかない自分をイメージし描いた絵」であることが、自分の深層心理にある特別な世界観となって描かれているのかなと思います。板谷さんにこの絵を描いてもらい、本当に感謝しております!ありがとうございます!
そして、今何か悩みを抱えている人や自分を見つめ直したい人には、本当にお薦めです!

40代 男性 心理カウンセラー

セルフイメージ,カウンセラー

 

「その人のイメージを絵にできる」最初は「ん?どういうこと!?」と思いました。そして何人かの作品を見て、ビックリ仰天!それぞれの絵はタッチもキャラクターも世界観やイメージも全く違うのです。しかし、どれもとても綺麗で見ているだけで癒されるのです。まさにアートです。そして、このセルフイメージアートを見た誰もが思うように、私も「自分の絵はどんな感じになるんだろう?」そんな好奇心が湧き上がり、早速製作依頼をしました。絵が出来上がり封を開ける時はドキドキワクワク!そして絵を見た瞬間目に飛び込んで来たのは、薄暗い中で光る獅子のような獣!?ちょっと怖いイメージ。「エ?自分のイメージは暗くて怖いのか?」と焦りました^^;
しかし、絵の説明を受けるとそうではありませんでした。夜眠っている間に、知恵、アイデア、構想があふれ出てくる様子を描いたものだったのです。思い思いに散らばるアイデアの断片を、小人達がせっせと組み立てて現実化しています。そしてアイデアに煮詰まったり、新たな刺激が欲しい時には、左の引き出しに生まれたばかりの子猫を投入すると、この猫達は、どこか知らない場所で意外な姿に成長し、意外な場所から姿を現します。
今夜は、ゴミ箱の中から力強く不思議な獣となって飛び出てきたのだそうです。まさにこれまでの私の歩んで来た道と今後の道が一つの絵の中に凝縮されていたのです。
この絵から勇気と希望をもらった気がします。しし座で亥年の私としては力強い獅子の存在もお気に入りです。家族に見せると「いいなぁ〜私も描いて欲しい!」と羨ましがられました^ ^
絵は机の前に飾り、画像は携帯の壁紙にして、肌身離さず持ち歩いています。そして見るたびに癒しと勇気をもらっています! 世界に一つしかない自分をイメージした絵。そして板谷さんにしか描けない絵と世界観。心の深い部分で共感できます。是非もっと多くの方にこの感動を味わってもらいたいと思います!自分を見失ったり、自信がなくなったり、迷いの人生を歩んでいる人は、本来の自分を取り戻す気づきやパワーがもらえると思います。板谷さん素敵な絵をありがとうございました!

40代 女性 看護士

セルフイメージアート,いたやゆきえ

 

ゆきえさんに描いていただいた私の絵です。
まずは、とにかくキレイ!ひと目見た時に、その美しさに惹かれずにはいられませんでした。
それだけでなく、彼女に伝えた訳ではないのに、私が日ごろ想っていることだったり、これから作っていきたい世界や人生だったりが、この絵の中にはたっぷり詰まっています。さらに、細かい部分のひとつひとつまでに意味を持って描いていることを聞き、彼女のリーディング力と表現力の奥深さと繊細さに心から感動しました。
この絵を見ると、時にはほっとしたり時にはパワーをもらったりと、さまざまなメッセージを受け取ることができます。
自分だけの絵があるってとっても素敵。おすすめです。

20代 男性 配送サービス業

セルフイメージ,いたやゆきえ

 

雪枝さんの絵は、感情とパワーに溢れており、見ているととても元気になります。自分の内面を描いてくれるので、大きな喜びや新たな発見があります。何より凄いのは、ただ普通に会話しただけなのに、見事に人柄を見抜いて表現している事です!

個人的に一番惹かれたのは、この絵はどの向きから見てもおかしくないんです!自身も小学生の図工の時間で、「ひっくり返しても成り立つ絵」を好んで描いていました。それを的確に描いてくれたのです!(もちろん「逆さ絵が好き」なんて描く前に一言も話してません)
それだけ彼女の感受性と表現力が豊かだということだと思います。彼女の絵は宝物になりますよ。

30代 女性 生花店経営

セルフイメージ,いたやゆきえ

 

背を向けている女性(表向きな私)と無邪気にお菓子を配っているキャラクター的な子はどちらも私(笑)
いい情報をなんでも誰にでもシェアしたがる私、それがお菓子配りで表されていて、素の私を見通していますね。スゴイです。。
周りにいる個性的なキャラクターは私の周りに集まってくる変わった人たち!(笑)♪
はい!変わった人多いです!
山や背の高いシンボルは常に目標に向かっているというイメージだそうで、まさしくその通りでいつも高い目標をもっているので、そんな話をしていないのにイメージされたとのことでびっくりです!
絵をじ~っとみていると気持ちが素直になって自然と内面に向き合う優しいエネルギーをもらいます。
世界に一つの自分をイメージした絵。何か人生の節目にたっていたり、悩んでいたり、自分の価値や自信がないなと思ってしまう、そんなとき、そんな人に、本来の自分と向き合える板谷さんの描く絵は、きっと支えになったり後押ししてくれると思います

30代 女性 OL

セルフイメージ,サンプル

 

見た瞬間から思い当たるアイテムや、感じるものがありました!
毎朝瞑想をしており、自分との対話を大切にしています。
そんなこと一言も板谷さんに伝えていないのに、ビックリ!
最初に目にした時よりも、時間と共に、すごく腑に落ちていく感覚があります。不思議でおもしろい!
母にも見せたら、スゴイね!と何度も言っていました(*^^*)
何か感じるものがあったよう。素敵な、ドンピシャな絵をありがとうございます*\(^o^)/*

 

80代 女性

スピリチュアルアート,板谷雪枝

 

受け取った時は、ぬり絵「なつかしのわらべ歌」のある1ページを塗っていました。
大きな木々の緑の濃淡で四苦八苦していた時です。
数人の女の子がそのページに載っていたのですが、そのうちの一人が絵の女の子にそっくりでびっくりしました。
その子は特に丁寧に塗りましたよ。
絵は絵の具で描いているのですか。いろいろな緑がとても参考になりました。
昔植えたような花もあるし、このまま真っすぐ行くと、またなつかしい花に出会えるのでしょうね。
絵はそれ以来飾りっぱなしで毎日眺めています。
絵の女の子は、私がどんどん小さくなってこんな姿になったのかな?
子供時代の友達を想い出しました。
皆の名前をちゃんと覚えているのが不思議です。

 

 

登場キャラクター

Artist and Characters

 

セルフイメージアートには、独自の世界観と遊び心が満載です!
セルフイメージアートの登場キャラクターをご紹介します。

わんたくん

わんたくん

WANTA-kun

実はすべてのセルフイメージアートには、独自のキャラクターである「わんたくん」が登場しているのに気づかれましたか?
「わんたくん」は人々のそれぞれの世界の中に一時的におじゃまする旅人のような存在です。わんたくんを通して眺めた世界を私がイラスト化しているのです。ですから、あなたのセルフイメージアートを描くときにも、わんたくんがあなたの世界におじゃましますので、その時はどうぞよろしくお願いいたします(笑)

findwantakun

ホネイヌ

ホネイヌ

Slelton Dog

わんたくんの分身で、影のように寄り添い、絵のどこかに必ず登場します。
陽気で明るいわんたくんに対して、シャイで不器用で少し悲しげです。
ホネイヌは、人の弱さに敏感です。
この存在のおかげで、わんたくんは地上に暮らす人々の悲しさや苦しさを理解し共感することができるのです。

ホネイヌ

あなたのお名前

あなたのお名前

Your Name

さらに最近のセルフイメージアートには、イラストのどこかにご本人のお名前が隠されています。お手にされたイラストの中から、まるで宝探しのようにご自身のお名前を見つけ出してください。
名前を絵の中に組み込む、というやり方は、あるお客様の「絵の中に自分の名前があったら嬉しいな」というひと言によって誕生しました。
なんて素敵なアイデア!と感じ、すぐに取り入れました。
お客様との交流によって、この先もどんどん進化していくのではないかと思っています。

名前,隠し絵

わんたくんのワンダーミラー

わんたくんのワンダーミラー

WANTA-kun’s Wonder Mirror

セルフイメージアートの完成図には、「WANTA-kunのWonder Mirror」というタイトルが入ります。
世界は自分の心の映しであり、また、自分自身の心を改めて見つめることもまた、鏡を覗くようなものだと感じています。
そのような意味を込め、「わんたくんのワンダーミラー」というタイトルを選びました。

わんたくんのワンダーミラー

お問い合せ

Contact

 

お知らせ

Information

リンク

Link

 

わんたくんの制作ブログFacebook