ニュートラル・ポイント

ニュートラル・ポイント

セルフイメージ,いたやゆきえ

これから何にでもなれる、ニュートラルな位置にいるイメージです。

中央にある成長し始めた水晶は、これからどんどん形を変えていきます。

ブルーのジャケットの青年は、純粋に正当に世界を観察します。
反対側にいるスカートの男性は、ジャケットの青年の中にいる、常識の外の視点をもつ一面です。
扱いによっては、いたずらをする悪い存在にもなりますし、独創的な遊びをもたらすガイドにもなります。

この2人以外にも、周囲には対極なものがあふれています。
たとえば、火と水のボール、新旧を現すと思われるレコードとディスクです。
どれをどのように取り入れて自分の世界を作っていくかは、アドさんの自由です。

奥には宇宙への窓が解放されていて、アドさんが意識的に計画できる以上の望ましい出来事や状況が運び込まれます。

左上の階段から降りてくるのは、これからアドさんの人生に参加してくる仲間達です。
しずく型の中の花は、女性的な愛らしさ、柔軟性のある情熱です。

全体的にキラキラした色合いは、純粋さを表現しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です